Track Google Rankings plugin provided by seo.

チャイニーズシアターについに、マイケルが永久不滅に!

2012-02-05

皆さん、こんにちは。

 

先月の1月26日にシルク・ド・ソレイユの『マイケル・ジャクソン・ザ・インモータル・ワールドツアー』のロサンゼルス公演に先駆けて、チャイニーズシアターにてマイケルのスパンコールのグローブとシューズをプリンス、パリス、ブランケットが手形足型として残すセレモニーが行われました。

 

この日は、午前6時からこのセレモニーを見学したいファンのために、整理券を配り、午前11時からセレモニーが始まりました。

 

このセレモニーの告知が土壇場で行われたので、1月26日にシルクのショー見るためにロサンゼルス入りしたお客様が多かったので、このセレモニーを逃した方が多かったかもしれませんが、ユウコ・スミダ・ジャクソンさんと行くインモータル・ワールドツアーで来られたお客様は、デルタの早い便で到着されたため、ぎりぎりこのセレモニーに間に合って、外の大きなモニター越しに見学されたようでした。

 

私たちのツアーも、シンガポールで到着されたグループをお迎えして、もしかしたらセレモニーが押しているかもしれないことを期待して、1時半過ぎに到着しましたが、残念ながらもうセレモニーは30分ほど前に終了していました。 むなしくも、ファンの見学のために作られた仮設のひな壇のような観覧席を取り壊しにかかっているところでした。

 

そして、ロサンゼルスのインモータル・ワールドツアーが終了してから、2日後の1月31日にようやくセメントが乾き、チャイニーズシアターの前庭のど真ん中に、マイケルの手形足型がお目見えしました。

 

今回拝見できなかった方のために、その手形足型の写真をご覧ください!

 

そして、その右横にも過去にマイケルが実際に残したと思われる手形足型とサインが一緒に埋め込まれておりました。

 

 

そして、当日のセレモニーの模様を見逃した方のために、Good Newsです! チャイニーズシアターのホームページに当日のセレモニーの様子が約1時間半にわたって克明に描かれています。

 

http://www.chinesetheatres.com/red-carpet-live.html

 

これを見れば当日の様子がよく分かります。 クリス・タッカーやジャスティン・ビーバーなどもゲスト出演し、歌やダンスありの、とても見ごたえのある貴重な映像です。

 

皆様、どうぞ週末の日がな一日、この映像をお楽しみください!

 

次回も先日のツアーの模様をブログでどんどんアップしていきますので、ご期待ください!

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

FX取引を始めたトレーダー