Track Google Rankings plugin provided by seo.

ついにあのスタジオに極秘潜入!?の巻き

2012-04-19

マイケルファン、イマイケルファンの皆様お久しぶりです。

さて、今日私はついにあの知る人ぞ知るスタジオに潜入して参りました。

そうです、そのスタジオとは何を隠そうマイケルのアルバム『デンジャラス』や『インヴィンシブル』をレコーディングしたスタジオです。 他にも有名アーティストに、マライア・キャリー、レニー・クラビッツ、ルーサー・ヴァンドロス、プリンス(『パープルレイン』)などもレコーディングしているスタジオなのです。

そして、もっとすごい事に、このスタジオにはアルバム『マイケル』のカヴァーにも使用された本物の絵が飾ってあるのです。 ちなみにこの絵を描いたアーティストはKadir Nelsonという方です。 題名は、ずばり『マイケル・ジャクソンの人生』です。 彼のホームページはー> http://www.kadirnelson.com/ をご覧ください。 彼は他にもマーヴィン・ゲイなどの絵も描いたアーティストなのです。マイケルが亡くなって、このレコーディングスタジオのオーナー、ジョン・マクレーンさんがネルソンさんにマーヴィン・ゲイと同じように描いてもらったそうです。

本物をまじかで見ると超素敵な絵でした。 他にもスタジオ内には、ネルソンさんの作品が所狭しと飾ってありました。

もうお気づきの方もいるかもしれませんが、そうですここはあのマーヴィン・ゲイが作ったスタジオなのです。 その名も、マーヴィンズ・ルーム! マーヴィンがリラックしてレコーディングできるような内装になっています。 1階の秘密の扉から2階に行くと、マイケルも寝たというベッドがありました。 そこはさすがに写真は撮らせてもらえませんでしたが、皆様を今度直接ご案内いたしましょう!?

スタジオ内にマイケルの影が!

他にもスタジオ内には渋いジミヘンの絵まで!

そして、スタジオの駐車場には、マーヴィンとジャクソン5の専用駐車場まで!?

こんな素晴らしいスタジオに入ることができて、本当に私はラッキーでした。 ぜひ、今後のマイケルツアーで皆様をご案内できるように頑張りますので、ご期待ください!

それと6月に行われますマイケルの命日ツアーで最後の6月28日にゲイリーツアーの後、ニューヨークのアポロシアターで行われるジャクソンズのライブに行きますが、あと2名の参加者を募集中です。 ゲイリーツアーに参加することが条件ですが、もうこのライブはソールドアウトで、しかもマイケルの縁の地、アポロシアターで見ることができるのです。ぜひ、興味のある方はご連絡ください!

お問い合わせはこちらまでお気軽におといあわせください!

FX取引を始めたトレーダー