Track Google Rankings plugin provided by seo.

マイケル追悼ツアー~ソルバングのコテージ~

2013-07-04

mj1

 

今年で早いもので、マイケル・ジャクソンさんが亡くなられてまる4年という月日が経ちました。 今年も、そんなマイケルさんのお墓参りにたくさんのファンの方が、世界各国からここロサンゼルスにお越しになられました。

今年もそんな日本のファンの皆様を、マイケルの縁の地にご案内して参りましたので、その結果を報告いたします。

6月22日はネヴァーランドの方に、行って参りました。 ネヴァーランドに行く前に、まずはマイケルもよく訪れていたと言われるソルバングの街に参りました。 この街には、以前『セイ・セイ・セイ』の撮影時に、マイケルが借りて住んでいたホテルがあります。

1983年8月、マイケルは『セイ・セイ・セイ』の撮影中、サンタイネツのソルバングにあるこのコテージの周辺でしばしば目撃されています。当時、マイケルを見かけたある女性が、勇気を出して、マイケルかどうか尋ねてみると、やはり本人である事が分かり、マイケルはその女性を自分のコテージに招き入れたそうです。 もちろん、その女性と一緒にいた友達も。 マイケルは一緒に撮影できていたポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニーの子供であるジェイミー・マッカートニーの子守をしていたそうです。 彼女はマイケルと一緒に写真を撮ってもらったり、その後リリースされた『スリラー』のエキストラにも招かれました。当時、このコテージはチムニー・スイープ・インという名前で、マイケルはおそらくのこのコテージの2号室に数泊していた模様です。 今は、ホワイト・ヴァレー・インという名前で、営業を続けています。

 

mj3

 

mj2

 

 

FX取引を始めたトレーダー